年末の映画鑑賞

2013年12月24日「利休にたずねよ」

市川海老蔵の千利休役がぴったりだと思って観に行きました。そのままで若々しい利休を演じられると思うんだけど、若づくりし過ぎていて残念な感じでした。その分老成した利休はとっても良かった。
全体的に駆け足な作りで感情移入できず、残念。

2013年12月26日「永遠のゼロ」
原作が本当に良かったから怖々観たけど、世界観を壊さずに良く出来ていたと思います。岡田くん、格好良かった!
ただ説明し過ぎでせっかくの‘そうだったのか!’という驚きが半減していると思いました。冒頭でおじいさんに宮部さんの事を調べるけど良いか?と確認するところと、奥さんが直したコートだと伝えてしまった事は残念だなぁ・・・と。井上真央はイメージとちょっと違う。ヤクザ役の田中泯さんがものすごく良かった!

2013/12/27(金) | 映画・DVD・CD | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

riko-chan

年末の話題に年明けてから触れるという…(笑)
この二つ、観たいと思いつつ、もう少しで終わっちゃうかな⁈ 利休は後少しなのに本が読み終えないし。映画は行くぞ!って決めて朝から行動しないとダメだね。

2014/01/17(金) 22:53:31 | URL | [ 編集]

accsacca

>riko-chan様
私はほぼレイトショー専門。確かに行くぞ!って決めないとなかなか見に行けないまま終わっちゃうよね。ぜひ、時間を作って見に行ってね。岡田くんかっこいいよ~(笑)

2014/01/20(月) 12:34:17 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/1706-80afacd2
 |  HOME  |