FC2ブログ

2013.10.02マチネ 「ロミオ&ジュリエット」

やっぱり城田くんのロミオも観ておかなくちゃだわーと思って追加したロミジュリ。今回は宝塚ファンのお友達も一緒です。去年は月組の「ロミオ&ジュリエット」も一緒に観に行きました。7月に星組のロミジュリもお誘いいただいたんだけど行けなくて・・・ヅカのロミジュリも観た上でこちらのロミジュリも観たかったなー。

IMG_2992.jpg

今回で卒業が噂されている城田ロミオ。さすがの貫録でした。正直、貫録があり過ぎだったかもしれない。それでも、あの大きな身体で子犬のように可愛くてそのギャップにきゅんとなった事は否めません。莉奈ちゃんより白く透明な肌で驚いたー。さすがスペインの血。

今まで岡田パリスしか観た事が無かったので今回の加藤パリスはちょっとした衝撃でした。確かに、岡田パリスならパリスと結婚しちゃえば?と思っちゃうけど加藤パリスはやっぱりパスだなぁー。カテコではセンターでパキパキ踊っていてかわいかった。

で、加藤ティボルト!!な、なんですかーカッコ良いじゃないですかー。
初演の上原ティボは真面目でちょっとキャラが違う気がしたし、城田ティボは色気は良いなぁと思ったけど‘家’に縛られてる感はあまり無かったと思う。加藤ティボルトは色気が有って退廃的なんだけど、本当はそうではない違う生き方を求めている感じが切なくて良かった!!2幕‘決闘’の「誰もが自由に生きる権利などない!」が胸に突き刺さる様に切なかった・・・。

‘死’のダンサーは大貫さん。大貫さんの‘死’は本当に怖い・・・完全にとりつかれている。暗闇の中で視界に違和感を感じてふと視線を動かすとそこには必ず‘死’が。軟体動物の様にくねくねと自由に動く身体、‘僕は怖い’とかロミオが薬を飲むところとかで上げた腕の高さや曲げた首の角度までがロミオとぴったり重なり完全に‘死’が支配していました。宝塚のドラマチックな愛と死がベースのヅカファンの友人はこの‘死’がちょっと受け付けなかったみたい・・・スケスケの衣装とか。(笑)。

こうなるとまだ観ていない古川ロミオも観たくなるし、やはりかっきーのロミオももう一度観たいっ!(でも、無理)

終演後、オーブの窓の外には虹がっ!

IMG_3002.jpg

ダブルレインボーですよ。

2013/10/02(水) | 東宝・その他 | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

yusako

お誘いありがとう~。
ヅカ以外を久々に観ました。とっても良かったです!
こちらの死は本当に死って感じで、ヅカ版はちっとも怖くないね(笑)
また観劇しましょう~。

2013/10/14(月) 10:57:52 | URL | [ 編集]

accasacca

>yusako様
こちらこそお付き合いいただきありがとう♡
次回の宝塚版誘って下さいね。これ以外も何かあれば観に行きましょう~
クリスマス会も計画しなきゃだね!

2013/10/15(火) 22:47:28 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/1653-57b8468a
 |  HOME  |