IMAX版 レ・ミゼラブル

映画「レ・ミゼラブル」3回目をIMAX版で見てきました。

初のIMAXシアターだったんだけど、めちゃくちゃ良かったです。どどーんと大画面にふかふかで包み込まれるようなソファ椅子、膝かけの貸出もあったり。音もクリアで包み込まれるように全体から聞こえる感じ。画像がまたキレイで3Dと見まごうリアルさ。音と映像で自分もその世界に入りこんでいるような錯覚になりました。

そんな環境で観た「レ・ミゼラブル」本当に素晴らしかった。IMAX版レミ、最高!!
12月に映画を見てから、CDを買って曲も聞き込んだし、内容についてもつれつれと考えたりした効果もあったのか、今まで以上にぐっと心に迫ってきて泣けた・・・。

バルジャンがコゼットを引きとり育てるのも今まではあまりぴんときていなかったけど、今回は必然に感じた。それだけにコゼットの存在が私の中でとても重要になった。ジャベールの自殺も唐突に感じていたけど、これも納得出来た。あれほど法と神に生きていた人が‘自殺’する絶望。神様の無情・・・。

この映画は新バージョンの「レ・ミゼラブル」を元に作られたらしいので、舞台がどのように生まれ変わって、どのように感じるのか早く観たい気持ちでいっぱい。

東宝で開幕した新演出版の「レ・ミゼラブル」、色々ごたごたしているみたいだけど楽しみにしているので良い舞台を見せて欲しいな。

2013/04/24(水) | 映画・DVD・CD | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/1573-b28a5b93
 |  HOME  |