2013.2.13マチネ「オペラ座の怪人」

遅ればせながら今年の初ミュージカルでした。

やはり・・・「オペラ座の怪人」。

涼太さんラウルが戻って来た事、北澤さんのアンドレが見たかった事で突発。

北澤アンドレ、見た目は良い感じのロマンスグレーで老けてました。でも、声がまだ若いような。平良フィルマンとは背の高さのバランスもいまひとつに感じました。青木フィルマンとの方が案外良いコンビになるかも。増田アンドレの‘マスカレード’の「そう!」がスコーンと抜ける感じが大好きなのでここも物足りない・・・。涼太さんラウルとボックス席にいると立ち上がって拍手しちゃうのではないかと心配になったり。
支配人のオフィスの重唱は聞きごたえがあってすごく良かったです。これも北澤さん効果かしら?

結論、まだまだラウルで良いんじゃない?!

この間「PON」で見た土居クリスの素顔が可愛かったのと、そろそろ慣れてきて良くなっているかな~という期待も込めて拝見した土居クリス。低音はずいぶん良くなったと思う。高音は本当にキレイ。でも・・・やっぱり・・・でした。

2013/02/14(木) | 四季-レポ | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/1536-05fbf411
 |  HOME  |