2012.8.29マチネ「ロミオとジュリエット」

IMG_4060.jpg

実は宝塚ファンだという友人と宝塚版「ロミオとジュリエット」を見てきました。去年見た日本版ミュージカル「ロミオとジュエット」がすごく良かったので、宝塚版も見てみたかったのです。

宝塚版、評判通りすごくすごくすごーく良かった!!

歌ったり喋ったりする時にスポットライトがぱぁ~と当たるから誰がしゃべっているのかわかり易いし、衣装の色が赤と青に分かれていて両家の対立もわかり易い。人数が多いから群舞も迫力がある。日本版ミュージカル「ロミオとジュリエット」には出てこなかった‘愛’というキャラがいて、‘死’と対立しながら最後は一つになる演出も物語を象徴していて素敵だった。
そしてやはり音楽が良いね!今だに頭の中を回っています。宝塚らしい最後のショーでは作品の中の曲がアレンジされて再び歌ったり踊ったりが観れるなんてなんか2度美味しくすごく得した感じ。満足度高し。

DVD買っちゃう?CD欲しいな~と思っていたら、なんと好きな組の好きな曲を選んでオリジナルCDが作れてしまうんですと!すごーい。さすが宝塚!まさにワンダーランド!

月組の楽までにもう一回行きたかったけど・・・ちょっと無理かな。
10月のフランス版来日公演も観たいな~と思っていたら2013年秋に日本版も再演だって。演出は宝塚版と同じ小池先生だから今度はちょっと宝塚と似た感じになると良いなぁ~

2012/08/29(水) | 東宝・その他 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/1446-6140002a
 |  HOME  |