ファンがあなたを呼んでる

2012年6月5日ソワレ「オペラ座の怪人」

あら・・・月曜日のキャスト発表では佐野ファントムだったのに夜には高井ファントムに戻っていました。涼太さんラウルがお目当ての私にはファントムは誰でもぶっちゃけ構わないのだけど・・・久しぶりに佐野ファントムが観たかったのでちょっと騙された気分です。前予したのにー!

さて、「オペラ座の怪人」ですが涼太さんラウルは抜群の安定感でした。いつ見てもあまり変化がないというか、安心して見る事ができるというか。(誉めてます)

涼太さんラウルと高井ファントムと苫田クリスの3役も前回より上手く絡んでバランス良くまとまっていたと思います。苫田さんがここのところすごく大人っぽくなり、セリフのトーンや走り方が落ち着いてきたので以前から熱くて素敵なクリスだったけどますます好きになりました。

この日はラギオールのソムリエナイフの修理ができないとか、お茶をしたカフェのケーキがイマイチだったとかちょっと残念な出来事があったけど「オペラ座の怪人」の世界に入ってすっきり気分転換する事ができました。

2012/06/09(土) | 四季-レポ | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/1406-b74625d5
 |  HOME  |