FC2ブログ

あぁ、なんて素敵~!

2012年3月28日マチネ「美女と野獣」

ヒルナンデス!でいとうあさこさんが「美女と野獣」に挑戦するという連続企画があり、あさこさんの本気の頑張りを目の当たりにしてとても感動しました。毎週楽しみにしていたのに最終回の放送に限って録画に失敗・・・。不完全燃焼だったので本物の舞台を見に行ってきました。(ぎりぎりディズニーキャンペーンの終わる前に!)

キャストはなかなか評判も良く若々しい中井ビーストと美人さんの高木ベル。二人とも初めてだし楽しみでした。

中井くんは傍若無人でわがままでストレートな野獣でした。わがままの影にひょっと野獣のやんちゃでおちゃめなところが見えてくるともっと切なくなるんだけどな~と思いました。

が、

王子に戻って一転!

なかなか素敵な王子っぷりでびっくりしました。正直、中井くんをイケメンだとは思っていなかったのだけど、中井王子、カッコいいんです。これはラウル子爵効果かなぁなんて。最後にズドンときました。次は飯田ビーストをぜひとも観たい。

高木ベル!良いです~こんなに笑顔が多い高木さんは初めてって感じでした。クリスティーヌ役でも笑顔が多くなったなぁ、と思っていたけど比べ物にならないくらい可愛いかったです。美系できつく見えてしまうキャラクターも、ベルの気の強さに通じてぴったり。ガストンに迫られる時の顔芸(?)をもっと大げさにやってくれると本当にアニメのキャラクターみたいに見えるのでは?!

楽しみにしていた‘Be Our Guest!’の場面。あさこさんがあれだけ頑張ってしまうと、四季内のハードルも上げてしまったのでは?!あさこがあれだけやったんだから本物の役者さんは完璧にこなして当たり前!と誰もが思ってしまうと思うので。あまりダンスが上手なイメージのない高木さんもちゃきちゃき踊っていてそれもとっても新鮮でした。

それから、とっても良かったのは種井パパ。第一印象は大っきなパパだな~だったけど、超歌ウマーなモリースでベルとのデュエットがこんなにきれいに聞けたのは初めてだと思う。

春休みで初見さんや子供連れが多く、劇場内で写真を撮るお母さんとか色々な人がいたけどカーテンコールではちょっと驚きのハプニングがありました。
前方席に座っていたおばさまが突然舞台に近付きバラの花を差し出したのです。劇場クルーに止められて席に戻っていたけど、舞台の前方にずっとバラが一輪置きざりになって・・・。劇場の売店で売ってる造花のバラかな、って思ったのだけど舞台を見て感動して思わず出ちゃったのかも!誰に渡したかったのかなぁ?とか色々考えちゃった。幕が下りても誰も片付けずぽつんとバラの花が残ってしまい、ちょっぴり悲しい雰囲気でした。(でも、受け取っちゃうと今後続いちゃう可能性があるからダメって決まっているんでしょうね)

2012/04/06(金) | 四季-レポ | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/1374-67da684e
 |  HOME  |