しあわせのパン

2012年2月24日「しあわせのパン」

とっても評判が良い「しあわせのパン」をやっと見てきました。地元でやっていないのでちょっとドライブがてら遠出して。パン好きー。

北海道月浦(洞爺湖ほとり)のカフェに集まるお客さんの出来事を縦糸に、カフェを営むりえさんと水縞くん夫婦の生活を横糸にして織りあげたひとつの物語。妻のりえさんの心にかかった鍵は何だろう?そんなりえさんをそっと見守る夫、水縞くん。この二人の在り方が素敵でした。特に劇的なドラマは無いけどしっとりしたエピソードでパンは夫婦とお客様との心を結ぶ重要な小道具になっていました。春のお客様で終わるところが良かったね、と思えるほっこりした映画でした。

石釜から取り出した焼き立てホカホカのパン。ナイフを入れた時のざくっとした音、ふわふわの内側から出る湯気。手から手へ渡されるパン・・・。分け合い、美味しさを共有する幸福感。大好きな食べ物や道具が沢山出てきて目にとっても優しい映像でした。おなかすいたー。

先日DVDで観た「食堂かたつむり」とちょっとイメージが似ていると思いました。こっちもお勧め!

この映画を見たらそりゃ、パンが食べたくなるだろうと映画館のそばのパン屋さんを事前調査。評判の良さそうなパン屋さん「Le Coeur」を発見。土地勘が無いので全然近くもなかったけどなんとか探しながら向かったのに・・・やっと辿り着いたら臨時休業でした。がっくり。

2012/02/24(金) | 映画・DVD・CD | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/1347-74a3a8d2
 |  HOME  |