FC2ブログ

New Year's Eve

2012年1月11日「ニューイヤーズイブ」

WS000000.jpg

既に年が明けて2週間ですが、レディースデイだったので「ニューイヤーズイブ」を観てきました。モエ・エ・シャンドンのニュースレターで興味を持って試写会に応募したけど抽選にはずれちゃって・・・やっと見る事ができました。これ、大当たりでした。すっごく好きな空気感。NYが舞台の映画って大好き。

独立した話が同時進行でいくつか進む中で登場人物が微妙に絡んでいくんだけど、本当に12/31にそこで起きている出来事みたいでリアリティがあって面白い!特別大きな事件が起きるわけじゃなくて、等身大に少し夢をプラスしたような微妙な匙加減が絶妙ですっごく洒落た映画でした。

特にミッシェル・ファイファーとザック・エフロン演じる「ヘアスプレー」コンビが好き!大晦日に会社を辞めたOLイングリッド(ミッシェル・ファイファー)の全くクリアできていない2011年の目標を実現するために手助けするポール(ザック・エフロン)がNY中を走りまわるんだけど、その風景もキレイ。イングリッドがラジオシティミュージックホールでフライングするシーンとかものすごくワクワクしました。

大晦日の風物詩であるボールドロップが見れるからと選んだ病院に入院する余命いくばくもない老人スタン(ロバート・デ・ニーロ)とボールドロップ運営の責任者クレア(ヒラリー・スワンク)の関係には思わず涙。スタンをお世話する看護師のエイミー(ハル・ベリー)もとってもとっても良い。

大晦日の夜にタイムズスクエアで大スターのジェンセン(ボン・ジョヴィ)に変わってソロを歌い上げる、バックシンガーのエリーズ役のリー・ミッシェルはなんとリトル・コゼットでデビュー・・・ってだけじゃなくって、「Spring Awakening」のBW公演でベンドラ役だった人ですって!

もはやNYの顔(?)とも言えるんじゃないかと思うサラ・ジェシカ・パーカーとか、洋画に詳しくない私でも知っているビックネームがこれでもか!と出てくる映画でした。すごい、よね?!

色んな意味で興味深く、心がほっと暖かくなるような素敵なお話でした。

そして、エンドロールまで楽しい。

2012/01/11(水) | 映画・DVD・CD | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/1316-6f5abd03
 |  HOME  |