FC2ブログ

涼太さんラウル祭り好評開催中

本日もまた汐留に出没です。佐野ファントムのデビューでオペラ座熱が再燃したところに涼太さんラウルの登場!とくれば止まるはずがありません。まぁ、復習って事で。

思い返せば6月の試験前も「キャッツ」で涼太スキンブル登場→はまる→チケット発売の流れだったけど、今回も中級の修了試験を前に「オペラ座の怪人」に涼太ラウル登場→はまる→チケット発売の流れ。何かの陰謀でしょうか。まったく。ぶつぶつ・・・。試験にも集中できないし、お金も無いよ!

さて、先週とっても男らしく凛々しいラウルを見せてくれた涼太さん。今週も楽しみ♪ ・・・ところが、何か違う。違和感がぬぐえない・・・。先週の涼太さんは声を低く押さえて威厳と大人っぽさを上手に表現していたと思うのだけど、今日は声がなんだか軽かったのです。その分先週イマイチだな~と思った歌がすごく良くなって高音もきれいに出ている様に感じたのだけど。ラウルとしてはちょっと丸くなってしまって物足りない・・・先週のような低音で渋い、厳しい演技で、今日のような歌だったら言うことないのに。(観客とはわがままなものです。)まさか、先週はまだ演技が固くて、こなれた結果今日の様になったというのならちょっと困ります。このまま笑顔の素敵な優しいラウルになってしまったら去年のラウルに戻ってしまう!来週に超期待っ!!柳瀬さんの「ジョン万」抜け、北澤さんのお休み明けでラウル交代の可能性もあるような気がするけど・・・ここは去年の北澤さんの様にしばらくラウル縛りで磨いて欲しいな~。次世代メインラウルを目指して。いつまでも‘弟ラウル’なんて言われない様に。

最初にちょっと辛口の感想を書きましたが、それでもやっぱり素敵な涼太ラウルでした。演技は細かいと思います。その上、目で語るんです。‘イル・ムート’の5番ボックスにいる時なんて特にそう。100面相みたいで面白い(おいっ)です。向かいのボックス席にいる支配人ズに‘待て!’と合図する手もびしっと決まってかっこいいし、2幕の支配人のオフィスでは怯えるクリスティーヌの手を取ってぎゅっと握りしめたり。

ラストの怪人の隠れ家でのトライアングルも素晴らしいのですが、敢えて、墓場のトライアングルも相当なものでした。佐野ファントム初見の日も墓場のシーンでは佐野ファントムと西クリスの絆を強く感じ、クリスがこのまま怪人についていってしまっても不思議ではないくらいだったのだけど、そこに割って入る涼太ラウルは正義感に溢れ力強く強引でとても良かったです。結果、緊張感のある墓場シーンになっていました。

佐野さんのファントムは自然に感情移入が出来るのでとても好きです。レッドデスでも階段を降りる足元が彷徨う事もなくなったし、苦手な(?)‘ミュージック・オブ・ザ・ナイト’もメリハリがあってどんどん進化していると思います。ただ・・・やっぱり「エンジェル・オブ・ミュージックッ」のクッに力が入るのと、「ひ」と「し」が聞き取り難いのが気になります・・・。

それから今週から登板の西クリス。沼尾さんとチェンジして肩のせリフトはなくなったけど、西さんの声すごく好きです。例の私の好きな高音では音が上がっていくごとに私の膝がぞくぞくっと震えました。‘All I ask of you’のリプライズでのラウルとのデュエットもハモリがきれいです。何がいけないのだろう、目が大きくないのにアイメイクが濃いのかな?表情が読み取りにくいクリスだけど、実はすごく表情豊かだったりします。セリフ出だしが唐突なので、もう少し‘タメ’があるといいなぁ~と思いました。
今日はマスカレードで猿がクリスから取った仮面を落としてしまったのだけど、西さんびっくりしてラウルから視線が外れてました。ラウルを見詰め続けるのと、仮面を見るのとどっちが自然なんだろう。

今日も先週に引き続きTさんとの観劇。休憩時間に「すぐに馬車を呼んでちょうだい」の意味がわからないと言われました。いつかどこかで何かでこの解釈を読んだな・・・と思ってちょっと検索をかけてみました。映画版が出来てから情報が増えたようで嬉しい限り。

「すぐに馬車を呼んでちょうだい」はやはりラウルの求愛に対する「YES」の意味、の様です。英語での『horse』を使った慣用表現のひとつだそうです。

オリジナルロンドンキャスト版の歌詞カードより

ラウル『Christine, I love you!』 クリスティーヌ、愛してる!
クリス『Order your fine horses! Be with them at the door』
馬車を用意して扉のところで待っていて→すぐにでもあなたと結婚したい!ラウル『And Soon you'll be beside me』 すぐにそうなるよ。

うぅーん、四季版ではこの流れはちょっと理解できないですね。
こんな生々しい事聞いちゃったら確かに嫉妬に狂ってしまうよなぁ。ファントムがクリスとの結婚にこだわるのもこの言葉が原因なのかも。
勉強になりました!

‘All I ask of you’については英語の歌詞の方がロマンチックに響くので断然好きです。

<海:16回目>

opera02.jpgところでお菓子の方。来週の試験の課題が発表になったものの・・・あまり練習する気分になりません。

でも、今週「オペラ座の怪人」に行く事になって、あ、作ろう!と思ったのは「オペラ」です。昨日の夜せっせと作った「オペラ」を今日は保冷バックに忍ばせて劇場に持参。チョコレートのグラサージュもイマイチだし、ジョコンドにアンビベしたシロップも均一でないし、出来栄えは不本意なものの・・・『オペラ座の怪人を見てオペラを食べる』がテーマだからお許しを。

紙皿&フォークも今やすっかり定番。なんて便利なんでしょ。本当は亀の広場の広いテーブルで食べたかったのだけど終演後は雨が降っていたので断念。カレッタモールのベンチで広げてTさんとおしゃべりにまたまた花が咲きました!楽しかった!!

sorashio2.jpgお昼ははじめましてのRさんと46階の景色の良い「so/ra/si/o」でランチ。私、意外と人見知りするんですけど・・・お話上手なRさんのおかげでとっても楽しいランチタイムでした。窓の真下に見えた大きな庭園は「浜離宮」だそうです。浜松町の駅の近くは「芝離宮」でした。本来の目的のビーズ(B'zではありません)のお話もそこそこに興味深い四季話をあれこれと聞いてしまいました。私ってばちっともお役に立たなくてすいませんでした~。ぜひ、またゆっくりお話して下さいね!



2006/09/17(日) | 四季-レポ | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |