FC2ブログ

ソング&ダンス The Spirit

2011年10月12日ソワレ「ソング&ダンス The Sprit」

開幕したてのソンダンに行ってきました!劇場に入るとBGMで流れていたのが‘津軽海峡・冬景色’。いつもと雰囲気の違う劇場にわくわく。今回の「The Sprit」は故三木たかしさん追悼の意味を込め、四季のオリジナルミュージカルから演歌まで三木さんの作品がたくさん使われています。四季で演歌~?と思う反面、それをどのような味付けで見せてくれるのか楽しみでもありました。

ミュージカル音楽は物語の流れの中でこそ生きると思うので、作品の一部分を切り取って繋ぎ合せる「ソング&ダンス」は実はあまり興味が無いのですが・・・今回の「The Sprit」では独立した楽曲を多く使っているし、ショーの要素が強くて面白かったです。その上で、音楽を繋ぎ合せながら人の一生を誕生から死までを通して見せるという主題がはっきりしていて分かり易くて、これは面白い!と思える作品でした。

‘壁抜け男のソロ’でジーンとしながら始まって(そろそろ再演お願いします)、‘生きているって素晴らしい’の躍動感あふれるダンスナンバーで改めて四季のオリジナルミュージカルの底力を感じ、‘天使が僕に’で人生の始まりを見て(誕生シーンが「Wicked」じゃなくて良かったw)、オープニングだけでもう感動でいっぱいでした。

‘ブチギレそう’では男子ダンサーのポールダンス!体を真っ逆さまにして開脚とかすごいっ!そしてシンガーの飯田くん扮するゲオルグ(笑)。‘どうしても揉みたい、あのおっぱいを~’の後のくしゃっとした笑顔が最高でした。次回「SA」で飯田ゲオルグ、いけるんじゃないでしょうかー!
‘人生を踊り明かせ’ではオリジナルフィエロの李さんのダンスと歌が見れて\(^o^)/←こんな感じ。ただ・・・ユーストの時も歌詞が飛んじゃった様にまた今回も。持ち役なのに何で?!うぅーん、ちょっと残念~

‘マンゴジェリーとランペルティーザ’は初めて聞くマイナーバージョン。大人っぽくて素敵!萩原マンゴと加藤ランペもすごーく良い!

そして圧巻だったのは1幕ラスト2曲の‘シング・シング・シング’と‘サークル・オブ・ライフ’。‘シング×3’のダンスがめっちゃくちゃカッコ良くてゾクゾク~願わくばここに脇坂さんがいてくれたら、と幻を見つめてしまった。青山ラフィキの‘サークル・・・’はもうさすがとしか。久しぶりに本編にもでてくれないかなぁ~さらにヤギ(違)二人も最高に良かった。斎藤双子(どっちかわからない)が太鼓をたたかず、飯田くんが叩いていていつの間にかチェンジしてしまったのは何故?!

2幕はいきなり‘さくらの花よ泣きなさい’の録音の歌で始まり、えぇっ、それはないんじゃ?と思ったけど、智恵さんのご挨拶を聞いて納得。三木さんご本人の歌だったのですね。最後は出演者の合唱で終わったので良かった。‘タイトル・口上’の阿久津さんは面白くてチャーミング。盛り上げ上手ですね~。タップで始まる‘煉獄のおいらたち-暴走族-’も格好良かった。シンガー枠じゃないから仕方ないけど、そこにいるなら西尾さんが歌ってよ~と思いながら見ていましたが(笑)。この後‘煉獄のおいらたち-ヤクザ-’からコントお江戸でござる風味に。和服を着て日本舞踊風な踊りが有ったり、三味線や太鼓など和楽器の演奏が有ったり。皆さん本当に芸達者!というかお稽古本当に大変だっただろうなぁ~と。演出的にはちょっと詰め込み過ぎ、やらせ過ぎ。そして応えちゃう役者さん凄すぎ。

アンコールでは男声で始まる‘津軽海峡・冬景色’。おぅ、新鮮な上にアンコールにぴったりな選曲でした。終演後はこの曲がずっーと頭の中をぐるぐるしていて「さーよなら、あなた~私は帰りますぅ~」と歌いながら駅まで。2幕はアンコールも含めて‘我が家へ’@「オズの魔法使い」意外は全て三木さんの曲。バラエティーに溢れた楽曲を作られたのだなぁとしみじみ。

あぁ、面白かった!!

いただけなかったのは‘おしゃれは私の切り札’の観客いじり。素人のファッションショーなんて見ても面白くないんですけど~これを私もやりたい!という前向きな感じで受け取れたらもっともっと楽しめるのかしら。

あと「ママ」の女性ダンサーのポールダンス。せめて衣装だけでも変えてくれたらマシになるかも。セクシー過ぎて見てられないし「春のめざめ」のイメージが悪くなるような気がします。

ちょっぴり文句を言いましたが、全体的にはまた見たいと思うくらい面白かったですよー。

2011/10/13(木) | 四季-レポ | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/1266-66af250f
 |  HOME  |