FC2ブログ

この生命にありがとう

2011年4月23日「F合唱団定期演奏会」

お友達の参加する合唱団の定期演奏会に行ってきました。一緒に行った友人とかれこれもう10年位(ちょっと大げさなような?)定期公演に通っているね、と語りあい。舞台で拝見する団員の皆さんのお顔もだんだん見なれてきたような・・・。

間に休憩をはさんだ3ステージがあっという間に感じました。

第1ステージ:川崎洋の詩による五つの混声合唱曲「やさしい魚」
 感傷的な唄
 ジョギングの唄
 天使
 鳥が
 やさしい魚
第2ステージ:マドリガル曲集
 森の音楽界
 毎日一度顔を見れば
 みまかりしつまよ
 おおヴィラネラ
 カッコーうたう
第3ステージ:オペラ合唱曲集
 カヴァレリア・ルスティカーナ第一幕より「オレンジの花は香り」
 ホフマン物語第二幕より「美しい夜、恋の夜(舟歌)」
 カルメン第一幕より「ハバネラ」
 トロヴァトーレ第二幕より「鍛冶屋の合唱~炎は燃えて」
 タンホイザー第二幕より「唄の殿堂(大行進曲)」 

第3ステージはいつもはピアノ伴奏と指揮をされている先生方のソロ演奏で始まりました。指揮の砂田先生のバリトンが素晴らしくて・・・オールドデュトロノミーで見たくなりました(爆)

そしてアンコールが2曲。最後は今の日本中の人の気持ちを代弁するかのような曲で終わりました。NHKの朝ドラ「だんだん」の挿入歌だっという「いのちの歌」です。これは本当に沁みました・・・。YouTubeでリピート中。聞いてみて~

演奏会が終わり、外に出たら晴れているのに雨。虹が出ていました。
今日の日の幸せを感じた一瞬。

CA3F0717.jpg

見えるかな?

2011/04/23(土) | 東宝・その他 | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

T.K

先日は、雨の中ご来場ありがとうございました。
本当に長い間通って(?)いただいて感謝します。

私たち団員も、砂田先生の真剣な歌声を聞くことは めったにないのです。。

私たちの拙い演奏をカバーしてあまりある?歌声でしたよね。

「いのちの歌」は本当に 皆さんに良いと言っていただいて良かったです
練習中から 涙が出て大変でしたが、本番では何とか歌えました(笑)

2011/05/04(水) 14:53:27 | URL | [ 編集]

nona

>T.K様
定期演奏会お疲れさまでした。
あの会場は駅から近くて、椅子もふかふかでお気に入りです。
次回の演奏会も楽しみにしています。
いつもちょっとした演出(鍛冶屋さんの出す音とか)が凝っていて面白いです☆

「いのちの歌」は本当に良い曲なので歌い継がれるべき!

2011/05/04(水) 18:34:44 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/1178-c8f1c041
 |  HOME  |