何か始る予感がするわ

2011年4月3日マチネ「夢から醒めた夢」

久しぶりの「夢醒め」。観劇後からずうーっと、CDを聴き続けています。やっぱりこの作品、大好き。

前回公演を見損ねてしまったので、今回主要キャストに新しい人が入ったりしてなかなか新鮮。キャストを歌ウマさんで固めているようでストレスなく見れるのが本当に嬉しい。

今回デビューの岡村ピコ、かわいいですね~岡村さんを初めて拝見するような気がするけど、かわいくて演技も歌も上手だなんてすごいじゃないですか。(ポリー@CFYにもキャスティングされているってことはダンスも出来ちゃうの?!)背が高いピコはイメージじゃないと思っていたけど、岡村ピコはアリでした。百面相の様に変わる表情がとってもキュート。残念なのは声が苫田マコときれいに馴染んでしまってどっちが歌ってるのかわからなくなってしまう時があったこと。もったいないな~。

苫田マコも作り込んだくどさが気にならなくなって、素直なマコでとっても良くなってた!その上、早水マコママだなんて、豪華。すごいよ、この二人のデュエット!

可哀相な子供たちのソロ3人も、とっても歌が上手くてかわいかった。こりゃぁ、この先が楽しみだわ。なんだか掘り出し物が沢山の夢醒めカンパニーな気がします。

新役では道口配達人っていうのも意外でした。ちょっと明るすぎるのでもう少しミステリアスな配達人の方が好みかな。(北澤配達人かもーん!)
藤原メソはいかにもいじめられっ子な感じが出ていて良かったー。受験の失敗による自殺からいじめが原因の自殺に歌詞が変わって、初めて違和感がなかった。(慣れたのか?)
川島エンジェルはどうしても厳しめに見ちゃうんだけど、このカンパニーに入っちゃうと残念ながら歌は厳しいね・・・。でも、確かにカッコいいことは間違いない(笑)

全体のバランスはとっても良かったので。もう1回位は行きたいなぁ。

久しぶり過ぎて、ロビパフォの勝手がつかめません。

入り口の足長ピエロと遊んで、劇場に入り、メインはタップ隊を見学。だってすごく目を引く兵隊さん(レオくん)がいたんだもん。藤原メソのマリオネット使いはまだまだ全然・・・でした。練習がんばれー。

CA3F0588.jpgCA3F0590.jpgCA3F0591.jpg

ロビパフォでさえも暗いメソ・・・(笑)

2011/04/13(水) | 四季-レポ | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/1173-2b7f4167
 |  HOME  |