FC2ブログ

抑えられず、もう求めてるの

2011年2月25日ソワレ「マンマ・ミーア!」

今週のチケット(しかも良席)押えていた私、グッジョブ!!

涼太スカイ!海登板初日以来だけど、先週よりずっと余裕がある感じですごく良かったー。「結婚って自由が・・・」のところも、‘はっ!(やべっ)ぶるぶるぶるっ’が超キュートで思わず噴き出してしまった。これよ、これ!笑わせておいて、次の瞬間きらっきらの笑顔で「おいで!」って両腕を広げられたら、霊界空港直行です。(←おい)もうね、素敵過ぎて見ているだけで顔がほころんじゃうの。かなり怪しい人だったと思う。同行者(初見)完全無視状態でした。はぁ~ずっと見ていたいよ!

今回は泣かせどころの「Slipping through My Fingers」や「I DO, I DO, I DO,・・・」よりもラストのソフィとスカイの旅立ちのシーンでうるうるっと。二人の未来に広がる新たな世界に思いを馳せて。あぁ、二人で旅立つんだ!と感慨深く。おでこと鼻をくっつけるのもいいなぁ~(ハワイの‘ホニホニ’という挨拶と同じです!)

あかりソフィは‘間’がいいなぁ、と思う。ロージーとターニャが到着したところで、両手を広げたターニャをかわすところはどのソフィより笑える。

笑えると言えば、渡辺サムは阿久津サムの様な意識的なセリフ回しは感じない(いつも同じだから)のに、「ドナなんて怖くないさ、あまりね。」とか「2分でまとめて言うから」が何故か笑える。あの必至な感じが逆に笑いを誘うのかも。阿久津サムは余裕がある感じだもんね。うん、渡辺サムイイと思います。

濱田ドナは相変わらず素敵でした。同行者も「かわいい」を連呼してた。あと、同行者のお気に入りは明戸ハリー。明戸ハリー好きな私としては嬉しいな!カテコで濱田さんと明戸さんがお互いを指差してイェイってやっているのがとっても微笑ましかったです。

最近の私はマンマのカテコではサイリューム2本持ちです。今回も4本持参し、同行者へ2本手渡し。最初は立つのもためらっていたけど、結局立ち上がったものの渡したサイリュームを2本まとめて片手で持って胸のあたりで握りしめているだけ。せっかくなのにもったいない!盛り上がろうよ!と内心思っていたけど・・・後で聞いたら本人は最高にノリノリだったのだそうです。(あ、あれで・・・?!)前回の同行者は初めてなのに「ヒュー」だの「いぇい」だの私以上に叫んでいたし、反応様々で面白い。

そうそう、幕間でトイレに並んでいた時のこと。私の横にいた人は静岡からの遠征組だったようで、去年の夏の静岡公演がどんなに盛り上がったか熱く語り、カテコのネタばれをし、挙句の果てに「サイリューム、もう折っておかなくちゃ!」と言って光らせてました。かばんにしまってたけど・・・。おいおい、これから2幕・・・。

2011/03/02(水) | 四季-レポ | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/1158-7df8c928
 |  HOME  |