FC2ブログ

関東上陸!涼太スカイ!!

2011年2月16日ソワレ「マンマ・ミーア!」

月曜日のキャストチェックで久々に叫びました。濱田ドナのお帰りだけでも突発要因なのに、そこへ涼太スカイの登場!!もう絶対に絶対に行くしかないでしょう。実は来週良席のチケットを持っているけど、来週までいるかどうかもわからないし、‘来たら行く’が四季の鉄則。公式では後ろの方しか残っていなかったので前予にかけることに。なんとかまずまずの席をキープできて、ほっ。今回は会社のお友達が見たい、というので初見さん引率。

まずは、ソフィの登場。あかりソフィ、演技に深みが出ていろいろ工夫している事が伝わってきて好印象。歌がね・・・もう少し頑張ってくれると良いのだけど。でも、かわいいし、ソフィのイメージにはぴったりだと思う。涼太スカイと美男美女でお似合いカップルなのもイイッ。スカイとの喧嘩の後は泣かないあかりソフィだけどウエディングドレスを着るところでは目がどんどんうるうるしてきて・・・今回のマンマはドナとソフィの親子愛とドナとサムの恋愛に重点を置いた演出になっているのかな。

ドナと言えば、濱田さんは福岡(ウィキッド)や大阪(アイーダ)もあるので、もうマンマに戻ってこないのでは?!と思っていたので、今回のお戻りがとっても嬉しい。濱田さんの押えた「The Winner・・・」にドナの耐えてきた日々が想像できてぐっときた。樋口ドナも全然アリだけど、やっぱり年齢的に濱田さんの方がしっくりきて、安心して見ていられる。なんか切ないドナなのも好き。

唯一・・・渡辺サムなのは我慢しなくちゃ。見なければいいんだし、と思って臨んだけど、あの、全くぶれることない渡辺さんが、驚いたことに進化(本人比)してた!
ドナのホテルに着いて、ドナが建てたホテルを嬉しそうに眺める様子、すごく良かった。自分の夢を現実の世界で目の当たりにして嬉しくて舞上がって増築のアイデアなんて考えちゃって。そんなサムのわくわく感も伝わってきた。歌もハモリに徹していて心地良いハーモニーが聞けた。実年齢もサムに近付いてだんだんサムらしくなってきたなぁと思う。良かった・・・。あとはセリフだな。あの空気が入ったような喋り方だけ何とかして欲しい。

さて、涼太スカイ。このタイミングで汐留に登場するなんて!めちゃくちゃ嬉しい。静岡で卒業かと思ったのに・・・嬉しい誤算。今回汐留初登場だからまだノッてきていないのか・・・「結婚って自由がなくなることだと思っているの?」の後、顔色変えて、焦ってぶるぶるする様子がまだ控えめでした。もっと笑えるのに~でも、カテコの「ウォータールー」では超楽しそうに踊っていて、見ているこちらまで顔がほころんじゃいました。「ウォータールー」が一番好きって言っていただけのことはある。ラストの決めポーズは私の真正面の位置で。心臓ぶち抜かれました。はぁぁぁ・・・かっこいい。

お久しぶりの川口エディ。ボケっぷりは良いんだけど、体がメタボで・・・どこのおっさんかと思っちゃったよ~川口さん、ダディズもいけるのでは?そして、ダディズもドナとの関係がちゃんと見えてイイ。本当はパパなんて荷が重いと思っているのにやっぱり一生懸命なビルや一緒にいるだけで癒されそうなハリー。サムに捨てられたドナがほろっと行くのもわかる気がする。木内さんはやっぱりリサで見たい。アリはなんか残念な感じ。対する柏リサはだんだん良くなってきた気がする。青山ロージーと八重沢ターニャも鉄板。青山さんの「Take a Chance on Me」で泣きそうに。‘私強いの、当てにしててあなた~’が好き。八重沢さんの脚線美には毎度釘付け。

カテコはあっという間に総立ち。今回も楽しい「マンマ・ミーア!」でした。

2011/02/18(金) | 四季-レポ | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/1155-4ba8e508
 |  HOME  |