FC2ブログ

生・グロリアスヴォイス!

2011年2月3日「今井清隆・井料瑠美トーク&ライブ2011」@四谷区民ホール

今井さんのライブがあるから行かない?と誘われて、行ってきました。区民2500円、一般3000円という驚きのチケット価格。それでこの内容・・・いいの?って感じ。

ミュージカル音楽中心の構成で冒頭が「美女と野獣」から。オープニングの宮崎誠さんのエレクトーンで度肝を抜かれ(ひとりオーケストラ!宮崎さん一人いればオケいらない!)ているところに‘変わり者ベル’で井料ベル登場。コーラスで今井さんがなんとパン屋のおじさんの扮装で登場!もう可笑しくって。トーク&ライブと銘打っているだけあってトークも盛り沢山。四季時代に「美女と野獣」で共演した際の失敗談(有名な話らしい)を面白おかしく聞かせてくれたり。今井さんはビーストではなくて敢えてガストンナンバー‘独りよがり’で。夏劇場へまだ行っていない私だけど、この歌を聞いて「美女と野獣」がものすごく見たくなりました。

トークコーナーでは今日のライブのメンバーでハワイから日本丸に乗船して、船内エンターテイメントで歌ってきたそうで、ハワイのエピソードを写真付きで沢山聞かせて下さって。まさに友達に旅行の話をしているノリ。あんまり自然体で可笑しすぎ。それにしてもハワイってマイブームだからなんとなく不思議なつながりを感じたり。井料さんのハワイアンソング‘アカカフォール’もとっても良かった。

休憩を挟んで第二部ではお芝居仕立てのミニシアター・コーナーが有りました。今井さんのアスパラガス‘劇場猫’で始まり、「見せようか~」で「オペラ座の怪人」へ。今井ファントム!!CDのままでした。とにかく、このミニシアターコーナーがめちゃくちゃ良くて。やっぱりミュージカル役者さんなんだわ!と実感。衣装を着けてなくてもそこには確かにガスが、ファントムがいました。演技も細かくて、歌に気持ちが入っていて・・・なんだかものすごくずしんと心に響いてきたのです。「オペラ座の怪人」からは‘オペラ座の怪人’‘Music of the Night’ときて・・・‘All I Ask of You’え?いきなりそこでラウルですか?(爆笑)←失礼。客席に柳瀬さんがいらしていたので飛び入りで参加しないかなぁ~と思った瞬間。柳瀬さんもmixi日記で歌いたかった、って言ってた(笑)

アンコールは今井さんと井料さんのデュエットで歌う「Music of the Night」。バーバラ・ストライサンドとマイケル・クロフォードの歌ったバージョンを日本語(四季版)で。これが意外と新鮮で素敵でした。井料さん曰く、「ファントムとクリスが結ばれたみたいで好きなアレンジ」なのだそうです。ラウル派としては微妙な発言だと思わなくもないけど(笑)確かに、そんな風に見えました。

セットリスト

<ACT1>
変わり者ベル「美女と野獣」より
独りよがり「美女と野獣」より
美女と野獣「美女と野獣」より
Someone to Watch Over Me「Crazy For You」より
So In Love「Kiss Me Kate」より
アカカフォール
ムーン・リバー
サウンド・オブ・ミュージック「サウンド・オブ・ミュージック」」より
エーデルワイス「サウンド・オブ・ミュージック」より
Shall We Dance「王様と私」より

<ACT2>
Stars「レ・ミゼラブル」より
ブエノスアイレス「エビータ」より

[ミニ・シアター・コーナー]
劇場猫「キャッツ」より
オペラ座の怪人「オペラ座の怪人」より
Music of the Night「オペラ座の怪人」より
All I Ask of You「オペラ座の怪人」より
劇場猫リプライズ「キャッツ」より

マイウェイ

<アンコール>
Music of the Night「オペラ座の怪人」より

2011/02/04(金) | 東宝・その他 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/1147-5c24fb21
 |  HOME  |