成人病検診に行ってきた!

ここ数年サボっていた健康診断へ行ってきました。
人生初のバリウムと人生初マンモグラフィーを体験するっていうんで数日前から大騒ぎ。バリウムか胃カメラか究極の選択だけど、どっちか選ぶなんて難しすぎて・・・選んだ病院はバリウムのみの対応だったのできっぱり覚悟を決めました。

事前に収集した情報によると
・バリウムは人間の飲み物ではない。
・バリウムはセメントである。
・バリウムの検査はものすごくみじめな気持になる。
・バリウムは検査が終わってからも辛い。
などなど、ネガティブなものばかり。これを聞いてさらにびびり、実際やってみたら
「あら、思っていたほど大変じゃなかったわ!」となるように皆が親切心でネガキャンしてくれたのかと思うほど。で、実際やってみたら・・・

楽勝でした!

もちろん、美味しいものじゃないし、みじめな気持ちになる(自分で回転するとか、口についたバリウムを終わるまで拭かせてもらえないとか。)のもわかったけど。

回転に関しては、機械につかまっていたら勝手に回ってくれるという思いこみが抜けきれず「はい3回まわって下さい」と言われてもしばしじっとしていたりしたけど。(あ、自分で回るのか・・・よっこいしょって感じ)。飲まされたバリウムもゴクゴクと普通に飲めたので口元はほとんど汚さなかったし。

ただ・・・下剤を飲んだものの、バリウム(セメント)が全部体から出たのかはちょっと不安。お腹もほとんどゴロゴロ言わなかったし。

そして、もう一つ緊張したマンモグラフィー。バリウムよりこっちの方が辛かったよ!最初はこんなものか、と思っていたのにさらに最後のひと押しが痛いって・・・。それを形を変え4回もするなんて!ひ、ひどいよ~

後は・・・体重は全く減ってなかった(若干増えてた)、身長が1cm以上伸びてた(マジ?)、左目の視力が矯正してもイマイチだった。(コンタクト作りなおさなくちゃだめかなー?)聴力はものすごく良かったらしい。歯の検査が無かったから歯医者も行かなくちゃかなぁ・・・。(歯医者キライ)

次回検査を受ける際の覚書
・靴下持参(靴下付きの病院もあるらしい)
・読みたい本は持っていても大丈夫
・髪を留めるゴム持参
・きっちり2時間で終了

検査終了後、新宿3丁目でランチをしようと歩いていて、ふと思い立ってお友達絶賛の抜弁天のパン屋「峰屋」へいってみました。ハンバーガーの「クア・アイナ」のバンズを作っていたり、レストランにも沢山卸しているパン屋さんなんですって。

CA3F02920002.jpg

友達イチオシのバゲットと胡桃入りメロンパン(リピート率ナンバー1)、酒種あんぱん(1番人気)などなどポップを見て気になるものを片っ端からお買い上げ~。個人的に大好きなパン・オ・レザンとパン・オ・ショコラも。パン・オ・レザンを翌日オーブントースターでちょっと温めたらバターが香ってめちゃくちゃ美味しかった!クロワッサンは焼き色が白めであまり美味しそうに見えなかったけど・・・デニッシュ系がこれだけ美味しいならきっと美味しいに違いない。バゲットも噂通り美味しかった。また買いに行かなくちゃ!

・・・って、健康診断終了後も元気いっぱいでした!!

2011/01/24(月) | 東宝・その他 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/1141-6eab642c
 |  HOME  |