FC2ブログ

小豆粥

1月のお料理教室では年末に習った「七草粥」に続き、行事食である「小豆粥」を習いました。1/15の小正月の日に食べる習わしのお粥です。月齢15日目が満月であることから、15日が望日と言われて満月を祝う日でもあるそうです。

小豆粥にはお出汁もお塩も入れず、お水にご飯とお餅を入れて、炊いた小豆を入れるだけ。え、味付けは?と思ったら「これは砂糖をかけて食べます」と。

この日は体調不良でデモだけ見て帰ってしまったのだけど、気になる。砂糖味のお粥・・・。さっそく家でやってみた!お粥に砂糖をパラパラと・・・ん、美味しい!!

CA3F0276.jpg

ポイントは砂糖を溶かしてしまわずに、食べるときにパラパラとかけて、砂糖の粒が独立していること。うん!お餅と小豆と砂糖なんだから全く慣れ親しんだ味でした。

画像奥の切干大根は、自分で切って干したもの。乾燥した日が続いたので良い感じに出来あがりました。

2011/01/19(水) | 手作り-ごはん | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/1140-eabd24f4
 |  HOME  |