FC2ブログ

ビーズ教室最終回

半年で1クールのビーズ教室の最後のレッスンでした。早いなぁ。
最後のレッスンではオリジナルのビーズ作品の作成が課題。先生の作ったビーズキットを購入して、それをばらして好きなものを作るのです。本当は今までの授業であったように好きにビーズを選ばせてくれたらいいのになぁ、と思っていました。でも先生のお話を聞いて激しく納得。作りたいものに合わせてビーズを買っていたらどんどん増えていくばかり。今あるもので何を作るか?を考えるのがお勉強なのですね~。まさに、お料理と一緒。私の場合‘トマトと鰯のパエリヤ(例)を作ろう’と材料を全部揃えるところからお料理が始まるけど、冷蔵庫を見てあるものを使って何が作れるか考える事が大切。なかなか出来ないけど・・・。訓練しなくちゃねぇ~。

ビーズ用のレシピ用紙に誰の為にどんなものを作るのか?作品のアイデアを絞りこんでいってデザイン画を書いて、製作開始。。。
のはずだったのだけど、根性ナシの私は先生の作ったキットをそのまま作るという軟弱作戦でキットを選んだだけで即スタート。みんなはちゃんと色々考えているというのに・・・。ラストレッスンの意味ないじゃない、私。

そうは思いながらも9ピン使いでパーツをひたすら作って、ネックレスとブレスレットを作る予定で進んでいたのだけど・・・。ブレスレットを携帯ストラップにしたらどうかなぁ?と思いはじめて。そういえば、つい最近携帯ストラップが切符と一緒に自動改札に吸い込まれてしまい(!)、皮ヒモが切れてしまったの。気に入っていたのに使えなくなってしまったので、携帯ストラップをリニューアルする事に作業途中で進路変更。考え方の順番は違うし、行き当たりばったりだけど、期せずしてオリジナル作品を作ることが出来ました。ちょっと自分的満足度UP。レッスンではパーツを作り飾りをどう配置するかで悩んで、着けては外し、あれこれと並べ替えての段階でタイムアップ。なかなかバランスが難しい。家でゆっくり考えよう、とお持ち帰りにしました。完成しなかったのが残念無念。

そして、出来上がったのがこれでーす。

20070422220757.jpg

あとはキット通りのネックレスを作ります。(まだ出来ていない)

今度からビーズ教室はスポットレッスンでお世話になります。テクニックを知ってる前提で進むであろうレッスン。難しくなって、素材もグレードアップするんですって。楽しみな様な緊張しちゃうような。引き続きどうぞよろしくお願い致します。

この日は雨と風が激しくて歩くのも大変だったので、先生のお宅から駅までお教室でご一緒になった方とタクシーで移動しました。夕方まで二人とも時間があるという事で一緒にランチをいただくことに。ちょっとした共通項があり、盛り上がって3時間。初めての方なのに素でお話してしまいました。不思議~。失礼なことがあったらお許し下さいね。話しているうちに気づかされた新たな発見などもあり私にはとても有意義な時間でした。なんだかパワーをいただいた気分。Rさん、どうもありがとうございました。とっても楽しかったです。出会いって本当に不思議。

2006/10/06(金) | その他 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |