FC2ブログ

ARGO

学校ではすでに上級クラスの授業が始まっているというのに、今ごろやっと「中級修了お祝い会」が開催されました。

リクエストしたお店は半蔵門の「ARGO
東條会館がリニューアルして名前も新たに「One Four Tow」としてオープン。その9階に位置する皇居とお堀のその向こうに銀座の街並を臨む絶景のフレンチレストランです。夜景ももちろん、昼間の緑もきれいそう。「ARGO」というのはギリシャ神話に登場する豪華客船の名前だそうです。そういえば、インテリアのライブラリーとか、バーコーナーとかフロアと通路の感じとか確かに豪華客船のイメージ。ライブラリーがちょっぴりパークハイアット東京を彷彿とさせるけどもう少しカジュアルな感じ。

どうしてこのお店を選んだかと言うと、ここのYシェフが私の学校のフランス料理の基礎クラスで評判のとっても良い先生だったのです。最近学校を辞められてこちらのシェフに就任されました。私はお菓子のコースなので習った事はもちろんないのだけど、そのお料理に興味があって伺いました。Yシェフはフランスのピエール・ガニェールで修行をされた方。このたび、表参道の「ピエール・ガニェール・ア・東京」にガニェール氏が来日された際にはYシェフを激励に訪れたそうです。

コースだとお料理を選択できないので今日はアラカルトでオーダー。私はタラバ蟹と鮪のガトー仕立て、オマール海老のグリル、子羊の背肉のグリル、ホワイトチョコレートのムースを選択。クラッシックなフランス料理が確かにベースにあると思えるしっかりとした味付けで素材の味をきちんと引き出したお料理に、ソースはかなりあっさり。重くないけど深みのあるお料理に大満足でした。ご馳走様でした~♪♪♪

argo.jpg argo2.jpg

argo3.jpg argo5.jpg

サービスの方との話の流れでコルドンの生徒だという事がシェフに伝わり、シェフがテーブルまで挨拶に来て下さいました。その際に上記のガニェール氏がお見えになったパーティーの話なども聞かせていただいて、とても楽しくお食事をすることができました。「今度は予約する際には生徒だと伝えて下さい。何かサービスしますから。」なんて言われたけど言えないよねぇ・・・。

久しぶりにリピートしたいと思えるフレンチのお店を見つけた感じ。ランチだったらもっと気楽に伺えると思います。

2006/10/07(土) | おでかけ-洋食 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |