懐石教室

お料理教室の特別講座「懐石教室」へ参加してきました。9月に入学したばかりのひよっこが参加するのは大変おこがましい席でしたが・・・「懐石教室に参加することで、自分が作っている料理がどういう食事の流れの中で出てくるのか全体像を理解することができる」と言われて思い切って参加してきました。

それに、普段は食べることができない先生の作ったお料理をいただくことができる貴重な機会。普段のお稽古の時と違い、食べて飲んで和やかな雰囲気になり、とっても楽しかったです。教室が新しくなってから椅子席でお食事が出来るようになってかなり参加しやすくなったらしい。(正座で4時間なんて拷問だよね・・・)ただし、和服を着ての食事の所作も勉強のひとつなので、和服着用は必須。着物を着て出かける機会がなかなか無いので着付の練習の意味でも行く価値はあったかな。

お料理は鯛やすっぽんや手作りのからすみなどとっても豪華でしみじみ美味しかった。お酒もすごく沢山飲んじゃったような気がする・・・。

懐石は非日常ではなく、ここで学んだことを日常生活に活かすことが大切、と先生のお話がありました。広い和室や豪華な器がなくてもその精神は実践できるはず。

CA3F0178.jpg

今回は帯が下すぎだったかな・・

2010/11/27(土) | お稽古 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/1109-426e5b9e
 |  HOME  |