FC2ブログ

11月のお稽古<茶道>

今日は京都にゆかりのお道具を沢山出して、先日行われた「銀閣落慶記念茶会」に参加された先生のお土産話を聞きながらのお稽古でした。銀閣寺に観音殿と研修道場が完成し、お茶やお花などの会がこれから色々開催されることになるのだと思う。
行ってみたいな~

お稽古は11月に入ったので炉の平手前でお濃茶とお薄を。11月なので主菓子は‘亥の子餅’。お干菓子は銀閣寺の向月台を模った胡麻の打ち菓子でした。

CA3F0113.jpg

お稽古の後のお昼ごはんでも、京都で買ってきたという「麩嘉」のもみじ麩と湯葉の入った大根の煮物など、京都尽くし。このもみじ麩、京都の紅葉に合わせてだんだん色が濃くなっていくんですって!知らなかった~風情がありますねぇ。さすが京都。

CA3F0115.jpgCA3F0114.jpg

来週は日本料理のお教室の懐石レッスンに参加するのだけど、和服で行かなくてはいけなくて・・・。今回はそのための予行練習も兼ねて来週着て行くつもりの着物で。うすいグリーンに大輪の菊の花が散ってる付け下げに菊模様の名古屋帯。帯はお茶の流派でお揃いで頒布されたもの。意外とどんな着物にも合って便利な一本。

CA3F01170003.jpgCA3F0121.jpg

着物と同色の帯揚げに黄色の帯締めで。先生は地味だからピンク系の帯揚げと帯締めが良いのでは?と言うんだけど・・・確かに合わなくもないけど自分でしっくりこないので、来週は帯揚げをクリーム色に変更してみる。

2010/11/21(日) | その他 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/1102-5905a20a
 |  HOME  |