FC2ブログ

光あふれて元気になった

2010年9月4日マチネ「マンマ・ミーア!」@静岡市民会館大ホール
2010年9月4日ソワレ「マンマ・ミーア!」@静岡市民会館大ホール

阿久津サムの演技は独特でちょっとくどいかな、と思うところもあって、何度も見るとそのくどさが鼻につくんじゃないかと思っていたけど、全然そんなことない!ひとつひとつの動作が心からサムとして動いているのですごく伝わってくるし、演技も細かくてサムの気持ちや性格を考え抜いた演技なのだとわかるのです。その上、濱田ドナとの目に見えない信頼感のようなものがあってこの二人本当にお似合いです。

もう、阿久津サム以外受け入れられない!・・・かも、しれない。

今までコメディの要素があるような役は濱田さんのイメージじゃなかったけど(ブラックコメディ未見なので)、サムとビルとハリーがうちのバーにいるなんて!と動揺するところなんてめちゃくちゃ面白すぎる。‘スーパートゥルーパー’でもあかりソフィとアイコンタクトを沢山とっていて、あぁ、母だなぁと思う。

本当はシングルマザーだなんて(しかも父親が誰かわからない)、ドナが母親に勘当されたように非難されこそすれ、かっこいいものじゃないと思うんだけど、ドナは皆からカッコいいシングルマザーとして認められているのもすごい!それだけでもドナがどんなに頑張ってホテルを切り盛りしてソフィを育てたかわかるような気がします。

涼太スカイも絶好調!涼太さんはマンマだと余裕すら感じます。素の笑顔が沢山見れて幸せな気分になれる。「新しく生まれた僕なんだーーーー!!」がきれいに伸びていました。なんか、嬉しい。

今回、初見の柏リサ。志奈ちゃんがアリへスライド。柏リサは色が真っ白で目がおっきくて顔が小さくて女の子女の子してる(でもダンスはシャープ)・・・かつてのしょうこちゃんリサみたいなイメージ。リサはチャキチャキしたキャラが良いので志奈リサの方がしっくりくるなぁ。

<静岡公演:4回目・5回目>

2010/09/05(日) | 四季-レポ | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/1066-39c8668d
 |  HOME  |