8月15日素敵な夜だった・・・

2010年8月15日マチネ「マンマ・ミーア!」@静岡市民会館大ホール

静岡開幕から2週間。遠征客も落ち着いたようで地元の初見さんが多かったのか、1週間前とサイリューム持参率が余りにも違ってびっくり。2階席・・・私・・・だけ?(でも、目立つから良いもんね!)

先週はあら、聞き間違い?それとも言い間違い?と思った箇所はやはりセリフ変更された様です。

「Thank you for the music」の最初でハリーが言うセリフ「よく歌ったもんだ」→「ドナが好きだった曲だ」、「The name of the game」でビルのセリフ「双子の妹がいるなんて言わないよね」→ナシ!になっていました。

涼太スカイの「Lay all your love on me」の「君は僕の世界の天と地を変えてしまったんだぜ!」が棒セリフじゃなかった!しかも、行間の涼太スカイの演技で超笑える!演技も自然でスカイは余裕を持って演じてる感じで良いわー。

ソフィ「行きたいの?」
スカイ「どうして?」(何でそんなこと言うんだよ)「独身最後の自由な夜なんだよ」
ソフィ「結婚って自由が無くなることだと思ってるの?」
スカイ(・・・やべっ!いやっ、あの・・・その・・・あたふた!ブルブル首を振る)
「人生最大の冒険の前夜だから」(真面目腐って)
ソフィ・スカイ 笑笑笑
スカイ「おいで!」←溶ける~(あ、私が。)

ボーイズがやってきていちゃついている二人を引き離してペッパーが「ソフィは慌て者だな。めぐり会った最初の男と結婚しちゃうなんて!」のところで大塚ペッパー、ソフィの腰を引っ張って、おしりをポンポンってしてた!
「今までの恋はあっけなくすぐに終わってしまった」とソフィが言っているように、ペッパーはソフィにアタックしていてソフィもちょっとだけふらっと気持ちが行ったことが有ったりしたのかなぁ~なんて想像。

かねてより懸案の「Knowing me, Knowing you」の出だし「別れるのは苦しいけど決めよう」は阿久津サムの声が出ていない訳じゃなくていきなり高音から歌が始まるから、こっちの心の準備ができてなくてびっくりしちゃうんだと気付く。来るぞ、と思っていればそれほど驚かない。CDにもこの部分入っていないから聞きなれないんだと思う。日本語以外だとどんな感じなのか聞いてみたいな~。

<静岡公演:2回目>

2010/08/26(木) | 四季-レポ | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/1058-922f8e2a
 |  HOME  |