7月のお稽古<茶道>

今月は猛暑の為、皆さんお休みでお稽古は私一人でした。先生も無理しなくていいのよ~とおっしゃって下さったけど、頑張って着物着て行ってきました。

CA395205.jpgCA395206.jpg

暑い夏には少しでも涼しげに・・・今回は「釣瓶(つるべ)」の水差しを使った平手前のお稽古でした。水差しの木地をお水でたっぷりと湿らせて持ち出します。持つ時は真ん中に茶巾を通してぎゅっと握って持ちます。結構重い・・・。井戸に釣瓶を降ろしてお水を汲み上げる様子を想像してみたりして・・・。(実際は見たこともやったこともないけど)お茶碗は、ぎやまんの朝顔の平茶碗、蓋置きもガラス製でした。涼しげ~

今回のお稽古では「釣瓶」の水差しの扱いの他に「四滴」のお茶入れの扱いをお稽古をしました。お濃茶の時は‘水滴’、お薄の時は‘弦付’を使って。例えば弦付の扱いだと、飾る時つるは正面を向け、お手前の時は茶杓を置く為につるを縦にするとか、なかなかややこしいのだけど、全ての動きに理由があるところが好きです。

お濃茶とお薄を1回づつお稽古して終了。

CA395215.jpg

今回もお稽古の後はお昼ごはんをご馳走になってしまいました。明日は土用の丑の日という事で、野田岩のうなぎ!!(レトルトだけど)。うなぎの小骨が上歯茎に刺さって全く取れなくてどうしようかと思ったよ・・・。(歯ブラシでなんとか取りました)
付け合わせに手作りごま豆腐、手作りぬか味噌漬、くらげとみょうがのサラダ、いんげん・・・ちゃっちゃと用意して下さって、すごいな~


CA395200.jpg

今月のお稽古には越後上布の着物に格子と縞柄の名古屋帯。越後上布のお着物は先生からいただいたもので、「懐かしい~」と喜んで下さいました。父も涼しげな着物だなぁ、と。褒めてくれたんだよね?!

2010/07/25(日) | お稽古 | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

riko-chan

お父様のおっしゃる通り、ほんとに涼しげで素敵なお着物ですね♪

毎日暑いからと言ってダラダラ過ごしている自分が恥ずかしくなりました。少しは見習ってシャキッとしないと!

2010/07/27(火) 09:21:24 | URL | [ 編集]

BOIS

>riko-chan様

お褒め頂きありがとうございます☆

でも、だらだらも良いものですよ~!!
遊びまわっているので家の中がすごいことになっています。
体もガタが来ています。ホントに・・・。

2010/07/27(火) 23:02:30 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/1039-9a272751
 |  HOME  |