6月のお稽古<茶道>

今月のお茶のお稽古では‘白雲棚’でお濃茶を立てました。風炉のお手前は本当に久しぶりです。

CA394992.jpg

‘白雲棚’は名前の通り雲が浮いているような彫りの模様のお棚で、木地の場合は‘白雲棚’、塗りだと‘山雲棚’というそうです。白雲棚の木地が汚れてきたら塗り直して山雲棚とすることもできるそう。(エコだね!)

お濃茶は2名分でお手前したのだけど、二人分のお濃茶を立てるのは難しかった!お茶の量、お湯の温度や分量、練り具合で出来上がりが全然違ってしまうのでなかなか納得がいくようには出来上がりません。

CA394989.jpg

お濃茶に合わせた主菓子は笹屋伊織の水ようかんでした。冷たくてつるんとして、小豆の味がしっかりして美味しかった~もう夏なのですねぇ。

CA394988.jpg

床の間の掛け軸は「一雨潤千山」(いちうせんざんをうるおす)。
鬱陶しく思いがちな梅雨の雨も心持ち次第ということですね。

さて、毎度楽しみなお昼ごはん。

CA394994.jpg CA394996.jpg

今回はデザート用に6月は先生のお誕生月ということもあり、‘いちぢくのパウンドケーキ’を焼いて行きました。自画自賛ですが、しっーとりしてめちゃくちゃ美味しかったです☆

お着物は単衣の紬です。

CA395181.jpg

2010/06/20(日) | お稽古 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/1021-afadd173
 |  HOME  |