ありがたや、ありがたや~

2010年6月12日夜の部「大奥」

お誘い頂きましてお食事付き「大奥」を観てきました!明治座で「大奥」観劇なら、と頑張って着物を着て出かけました。自分で着て電車に乗るのは初めてです。まだまだ未熟なので、和服で席に付くと苦しくて・・・3時間、かなりしんどかったです(涙)。紐を結ぶ強さとか考えなくちゃいけないんだけど、崩れたら嫌だな~とどの紐も力いっぱい結んでしまって・・・そりゃあ、苦しいよ。実践&練習だ!

さて、着物つながりで・・・「大奥」の豪華絢爛な打ち掛けはどれもとっても素敵で目の保養になりました。瀧山の1億円のダイヤをはめ込んだ打ち掛けってどれだろう?と思っていたらカーテンコールで着る打ち掛けでした。浅野さんが背中を見せて「1億」って口パクしてたのでわかった(笑)。カテコ用だなんて贅沢すぎ~!!

瀧山の着ている‘龍門鯉魚図’(鯉が滝を登っていく様子を描いたもの)が瀧山らしく、迫力があって良かったです。浅野ゆう子さんの瀧山本当にかっこいい~!キメ台詞も爽快で、キマってた!

和宮の打ち掛けはかわいらしいものが多いんだけど中でも‘唐子人形’模様の打ち掛けを着ている時に「子供が出来ない体」だと医者から言われるのは切なさを増す効果があると思う・・・。それにしても、家茂はたった1回の閨での出来事で一人の女性を不幸にしてしまった後悔から正室である和宮に指一本触れない・・・って。その論理はどこか間違っていないか?心が近くなりすぎると戦に行くときに別れが辛くなる、というのはわかるけど・・・うぅぅーん、でもぉ・・・。もやもや。

政略結婚で嫁いで来た和宮が家茂に「仲良くしましょう」と屈託なく言うのがとってもかわいいです。安達祐実ちゃん、良かったです。

3幕もので3時間の舞台は長かったけど、2幕、3幕はあっという間に感じました。1幕で御内証に選ばれてしまうおそのが可哀そうだったけど、おその役の松尾さんの演技、迫真でした。「大奥」テレビ同様に白かった~!!

お誘いいただきありがとうございました~

今日は劇場へ行く前に、浜町近くの「パティスリーイソザキ」でK先輩と待ち合わせ。お店の端のディスプレー用のちょっとしたカウンターでお茶をしてきました。落ち着かないと言っていた割にあっという間に1時間が経過。私はサバラン。チーズケーキも美味しそうだったなぁ。デザインのかわいいケーキが沢山ありました。

CA394954.jpg

明治座に移動してから、まずはお夕食の予約。ここで休憩が2回有ることにきづきました!Oh! my God・・・「大奥」長いんだ・・・!今夜の夜ごはんは夏も近くなったことだし「うな重」にしました~!!美味でございますぅ~(笑)

CA394958.jpg

多分ビルになってから初めての明治座。3階は博多座と同じでお土産のデパートみたいになっていました。(楽しい!)色々売っていたけど、中でも「大奥ラー油‘ラユーン’」@1000円←これ、おかしすぎる。人形焼き入りのアイスクリームも食べたかったなぁ~明治座、満喫です!

CA394956.jpg

2010/06/12(土) | 東宝・その他 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://4lc.blog96.fc2.com/tb.php/1017-80f06183
 |  HOME  |