FC2ブログ

【へちま】練切り

先月の包餡の練習に続いて今月は練切での包餡練習でした。

シンプルなのに可愛いらしい紅白の練切製‘玉椿’です。

2013122101.jpg
2013122102.jpg

練切は冷凍保存ができるのでお正月まで取っておこうと思います。

2013/12/21(土) | お菓子・パン | トラックバック(0) | コメント(0)

【へちま】薯蕷まんじゅう

2013112301.jpg

今月の和菓子教室は薯蕷まんじゅうと練り切りを使っての包餡の練習。

出来たてふかふかのおまんじゅうは格別の美味しさ。山芋、砂糖、粉だけでこんなに美味しくなるなんて!

201311232.jpg

うっすらブルーに雪模様の焼き印で仕上げました。

2013/11/23(土) | お菓子・パン | トラックバック(0) | コメント(0)

【へちま】栗蒸しようかん

201310262.jpg

今月の和菓子教室は栗蒸しようかんでした。
左の四角いものが蒸し器で蒸したもの、右が電子レンジで作ったものです。蒸し器で作ったものは滑らかで、レンジで作ったものはむちっとした食感です。どっちも簡単で美味しいけど蒸し器で作った方が上品な感じで好きかな。

2013/10/26(土) | お菓子・パン | トラックバック(0) | コメント(0)

LIKE LIKE KITCHEN 焼き菓子教室

LIKE LIKE KITCHEN」の焼き菓子教室へ参加しました。

20131014like2.jpg

20131014like1.jpg

メニューは真っ赤なりんごをたっぷり使ったアップルパイとアップルキャラメリゼ。どちらも簡単なのにものすごーーーく美味しいの。

20131014like3.jpg

試食用にはガスオーブンで焼いたシナモン入りと電気オーブンで焼いたクレームダマンド入りの2種類のパイが用意されていて、食べ比べも楽しい!

20131014like4.jpg

みんなのタルトが焼き上がりました。それぞれ表情が違ってカワイイ。私のはパイに水分が少なかったので少しホロホロッとした出来あがりでした。

カフェ時代の人気デザート、アップルキャラメリゼの作り方も教えていただきました。食べて美味しいりんごを使う、という当たり前のようで、そうでもない・・・言葉が目からウロコでした。

20131014like5.jpg

2013/10/15(火) | お菓子・パン | トラックバック(0) | コメント(0)

【へちま】こし餡の煮方

7月に続いて今月の和菓子教室もデモのみで、こし餡の煮方です。和菓子の基本である小豆の煮方はとても重要なポイント。なかなか家で小豆を煮る事も無いのが現実だけど、気軽に作れるようにフードプロセッサーを使ったつぶ餡風の作り方も教えていただきました。

IMG_2986.jpg

試食はこし餡になる前のふっくら煮た小豆にシンプルに和三盆糖と黒蜜をかけていただくものと、フープロで作ったつぶ餡風の野趣ある餡を茶巾にしたもの。ものすごく簡単でシンプルな食べ方だけど小豆の味が濃厚でとっても美味しい。あれ・・・メインのレッスンは‘こし餡’の煮方でしたよ、念のため。

お持ち帰りは乾物の小豆。
乾物は長期保存が出来そうだけど、実は難しく家庭では買ってから3ケ月位が限度でそれ以上経つと皮も硬くなって煮てもなかなか柔らかくならないし、風味も著しく落ちるそうです。早く復習しなくちゃー。

2013/09/28(土) | お菓子・パン | トラックバック(0) | コメント(0)

【へちま】デザート3種

7月の和菓子教室はデモと試食のみです。

キウィの淡雪羹
IMG_2444.jpg

いちじくの葛切り風
IMG_2445.jpg

山芋のブラマンジェ
IMG_2447.jpg

フルーツや野菜が和菓子になるのも楽しい。

2013/07/27(土) | お菓子・パン | トラックバック(0) | コメント(0)

お菓子教室

職場の研修で知り合った同期の方から仕事を辞めて自宅でお菓子教室を始めたと連絡をいただき、どんなものか興味があって行ってみました。

メニューはマロンのスフレロールケーキといちぢくのフィナンシェ。

IMG_2295.jpg

実はフィナンシェってちゃんと作った事がなく、作りたいと思っていたから嬉しかった。沢山出来あがってお持ち帰りもできて・・・ほくほく。

マロンのスフレロールの生地はふっかふか。軽めのシャンティーが良く合ってこれも美味しかった。私が卵白を泡立てるとがちゃがちゃ煩いのに先生がホイッパーを動かすと静かなの。持ち方、混ぜ方を丁寧にご指導いただきました。

帰宅後さっそくフィナンシェの型を購入。

2013/07/12(金) | お菓子・パン | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »