FC2ブログ

クローズ zero / クローズzeroⅡ

crows.jpeg
crows02.jpeg

テレビでハイ&ローを見ていたらやっぱりクローズが見たくなってDVDを借りてきました。Ⅰより続編のⅡの方が面白かった。鈴蘭VS鳳仙なので、ハイローの予習にもやっぱりこっち。Ⅱには三浦春馬くんも出演していて、本当に色んな作品に出ていたんだなぁ、ってつくづく残念。春馬くんロスが埋まらない。(3作目のエクスプロードにはかっきーも出ているけど、こっちはいいや。)

どちらの作品にも出ている高岡蒼佑さんもすごくいい役者さんだと思ったけど引退されちゃって残念。

さぁ、次はハイ&ロー ザ・ワーストを見なくては。鳳仙の頭は志尊淳くんだよー(楽しみ)

2020/08/12(水) | 映画・DVD・CD | トラックバック(0) | コメント(0)

聲の形

koe_no_katachi.jpg

金曜ロードショーでアニメ「聲の形」を見ました。多分、2回目。
原作とか全然知らないけど、すごくいい映画だと記憶していた。詳しい話は忘れちゃっていたけど、今回観てそうそう・・・そうだったと思い出した。いじめの問題。人間関係の築き方のお話。

小学生の石田くんが、耳の聞こえない転校生の硝子の存在を気になりつつ、照れ隠しなのか、関わりたいからなのか、興味の出し方が悪い方に出てしまい、相手にとってはいじめになってしまう。気持ちはわかるんだけど、どんどんエスカレートしてしまい、挙句、いじめてた石田くんがいじめられる側になるという。もうエグすぎて見ていられないほど怖い展開。

考えたいこと、心の琴線に触れるところが多すぎて、苦しい映画。

人間関係のボタンの掛け違いを修復するのは難しい。戻れない人生だから何をどう選択したらいいのか、その時々で結論を出さなくちゃいけない。生きるって難しい。本当に難しい。そんなことを思った映画。

2020/07/31(金) | 映画・DVD・CD | トラックバック(0) | コメント(0)

武士の献立

bushi.jpg

午後のロードショーで「武士の献立」を録画しておいたので観ました。昔、「武士の家計簿」を観た事があるので同じシリーズなら観てみるか、という感じでなんとなく観たのですが・・・。

面白かった。

料理だけでなくて、すごく複雑な心の葛藤が描かれていてラストのハッピーエンドに向けて涙涙。切なくて泣けたー

上戸彩、良かった!

2020/07/26(日) | 映画・DVD・CD | トラックバック(0) | コメント(0)

アイネクライネナハトムジーク

Einekleinenachtmusik.jpg

三浦春馬くんの映画でお勧めされたのでDVDを借りて来て観ました。

モーツァルトの音楽もないし、春馬くんがボクサーでもないし、貫地谷しほりちゃんが相手役でもなかった。

小さな出来事の積み重ねが最後に幸せにつながっているようで、ほのぼのとした良い映画でした。春馬くん目当てじゃなくてもとっても良い作品だと思う。丁寧に描かれた時間の流れが秀逸で、ボクサーの小野さんと子供のやり取りとかじんわり。じーん。10年以上の年月を描くってあんまりないような気がするけど、子供の成長が時間の流れを上手く伝えていてじっくり進んでいくのがいい。

不器用で誠実な青年役が本人と重なって切ない・・・。

2020/07/24(金) | 映画・DVD・CD | トラックバック(0) | コメント(0)

MOTHER マザー

mother.jpg

キャプションの「聖母」か「怪物」かって・・・100%怪物でしかない、MOTHER 母親でした。

管理されるのが嫌で、束縛を嫌って自由でいたくて、でも見下されたり馬鹿にされるのは許せなくて、プライドだけは高くて。常に男に依存していて、男がいなくなると幼い息子に依存して。育てられないのに妊娠して。独占欲が強くて頭が悪いくせに、ずる賢くて最悪of最悪ー!!!

周りの男もすぐに落ちちゃってなんなの?長澤まさみだからならわかるんだけど・・・(違うし。)

そしてこれが実話だって言うんだから、本当に気持ち悪くてぞっとする。
(映画を見てから2014年に起こった「川口祖父母殺害事件」を検索しまくってしまった。)

でも、息子についてはちょっと複雑。諦め、なのか、愛、なのか?

簡易宿泊所に残りたい、フリースクールに通いたい、って言えたのに、あと一歩だったのに。これ以降はさらに母親の言いなりだったなぁ。母親と離れて生活するために一線を越えた(殺人)んだと思いたいんだけど、違うの?お母さんが好きだからなの?マインドコントロールなの?病気なの?

すごく怖い家族だけど、きっと思っている以上にたくさんいる。こういう人。

あまり好きではなかった長澤まさみさんですが、だんだん印象が変わってきました。初の汚れ役(ってほど汚れてなかったけど)でちょっと見直しました。舞台でも評判いいみたいだし、認識を改めないと・・・。

2020/07/10(金) | 映画・DVD・CD | トラックバック(0) | コメント(0)

ストーリー・オブ・マイライフ

緊急事態宣言解除後初めて映画館へ行きました。地元の映画館はいつも全然混んでいないんだけど、なんと今日は私1人で貸し切りでした。wow!贅沢?!

storyofmylife.jpg

アカデミー賞にも絡んできた「ストーリー・オブ・マイライフ」(衣装デザイン賞受賞)を観ました。主人公ジョー役のシアーシャ・ローナンを知らないのでもっと地味な作品だと思っていたら・・・めっちゃ豪華キャスト。
「美女と野獣」のベル役だったエマ・ワトソン、3月に観たホラー映画「ミッドサマー」の主人公フローレンス・ピュー、観たいと思っていた映画「君の名前で僕を呼んで」の美少年ティモシー・シャラメ、そして大叔母役にメリル・ストリープ!

派手さはなかったけど、ほろりとする映画でした。

3女ベスと隣人のローレンス老人とのあたたかな交流にじーんときたり、(その上、孫娘に続いてベスまで亡くしてローレンスの悲しみはいかほどかと思うと本当に辛い・・・。)ベスを亡くした事や家族がそれぞれの人生を歩み始めて取り残されたような孤独を感じるジョーの気持ちはすごくわかる。ジョーとローリーのすれ違いにもハラハラしたし、エイミーははっきり言ってむかつくけど、家族だからやっぱり喧嘩しても仲直りできたり、メグは好きな人と結婚して幸せなんだけど、貧しさに負けそうになるところとかリアル。厳しい大叔母も実はこの家族を愛している事が伝わってくるし、世の中的には中流以上の恵まれた家庭なのだと思うけど、等身大でそれぞれどこかに感情移入できる作品でした。

そして4姉妹の住む家がとっても可愛い。

2020/07/02(木) | 映画・DVD・CD | トラックバック(0) | コメント(0)

映画「キングダム」

kingdom.jpg

録画していた金曜ロードショーの「キングダム」を観ました。

登場人物の中国風の名前がなかなか覚えられないのがツライところだけど・・・面白かった!
吉沢亮くんが、あっという間に死んじゃって「え?」と思ったけど、二役で登場して納得。そりゃそうだよね。まぁー美しくてカッコイイ事。山崎賢人くんもまっすぐで良かった。兄派の高嶋政宏さんと弟派の宇梶剛士さんのイメージが逆。高嶋さんはどうしても悪役の印象が強くて。弟側の剣豪役の坂口拓さんのアクションが美しくてすごく目を引きました。大沢たかおさんの存在感がすごくて、良い人なのか悪い人なのかわからなかったけど、最後に納得。長澤まさみさんが何故兄側につくのかがちょっと弱い気がしたし、橋本環奈ちゃんは必要だったのか疑問だけど、テンポよく時間も忘れるくらい面白かった。続編が決定したとの事ですごく楽しみ。

2020/06/14(日) | 映画・DVD・CD | トラックバック(0) | コメント(0)

 |  HOME  |  »